投稿

【19.07.21】吉良氏当選に歓声/東京

「やったあ」―21日午後8時すぎ、東京・代々木にある吉良よし子氏の選挙事務所に「当選確実」の一報が入ると、詰めかけていた党員、党後援会員、「キラキラ☆サポーターズ」(吉良氏を応援する勝手連)の人たちから歓声が上がりました。午後8時半ごろ、吉良氏が事務所に姿を見せると事務所内は拍手と歓声に沸きました。吉良氏と抱き合って喜ぶ女性の姿もありました。

「祝 当選 くらしに希望を」と書かれたくす玉を割り、サポーターや青年後援会員、駆け付けた田村智子党副委員長・参院議員、笠井亮政策委員長・衆院議員、山添拓参院議員宮本徹衆院議員大山とも子都議団幹事長、若林義春党都委員長らと万歳しました。

吉良氏は「あきらめず声を上げれば、政治は必ず変えられる、希望の政治は必ずつくれると訴えてきた」と選挙戦を振り返り、「学費の値下げや働き方、ブラック企業の追及などに取り組みたい。十人十色の人生が大事にされる社会を目指し、頑張りたい」とあいさつしました。

八王子市から駆け付けた男性(20)は「吉良さんの告発にどれだけの人が救われたことか。これから6年も頑張ってほしい」と話し、「国会で厳しく追及して、与党に負けずに国民に真実を暴いてほしい」と期待を語りました。

【「しんぶん赤旗」2019年7月22日付】

アーカイブ
PAGE TOP