投稿

【19.06.22】参院選勝利へ/大阪・たつみ予定候補、笠井政策委員長が訴え

大阪3カ所

日本共産党の笠井亮政策委員長・衆院議員は22日、大阪府の枚方(ひらかた)市、寝屋川市、大阪市大正区の3カ所で日本共産党の勝利・躍進を訴えました。

 

枚方市で笠井氏は、「減らない年金」にするための党の提案や、「消費税増税中止 くらしに希望を―三つの提案」、憲法を生かす政治、ジェンダー平等などの党の公約・提案を紹介。これらを実現し、安倍政治を終わらせるために市民と野党の共闘の前進と、財界中心、アメリカ言いなりの政治の大本をただす日本共産党を大きくしてくださいと訴えました。

大阪選挙区予定候補のたつみコータロー参院議員について「カジノ、コンビニ、森友と言えば、たつみ。予算委員会に、たつみあり。国会になくてはならない宝の議席です」と紹介し、再選へ大きな支援を呼びかけました。

 

 

たつみ議員は「すべての人が人間らしい働き方ができるようたたかってきました。その仕事を再び国会でさせてください」と訴えました。

山本のりこ比例予定候補は「企業献金を受け取らない党だから財界にタブーなく斬り込めます」と力を込めました。

 

【2019年6月23日付赤旗、写真は笠井あきらツイッターから】

 

アーカイブ
PAGE TOP