投稿

【19.01.23】新会派「社会保障を立て直す国民会議」野田代表ら就任あいさつ

(写真)懇談する(左4人目から左へ)野田、玄葉、広田、重徳、(右3人目から右へ)小池、笠井、穀田の各氏=23日、国会内

野田佳彦前首相ら無所属の衆院議員が結成した新会派「社会保障を立て直す国民会議」の役員が23日、日本共産党の控室を訪れ、就任のあいさつをしました。

代表の野田氏は「フル回転で、少数精鋭でがんばりたい」とあいさつ。応対した小池晃書記局長が「通常国会開会前から、毎月勤労統計の不正問題など大変な問題が火を吹き、予算案にも問題が多い。ぜひ国会でも共闘し、一致結束してがんばっていきたい」と述べると、野田氏も「われわれも他の野党と連携しながら、『打倒安倍政権』を掲げてがんばりたい」と応じました。

日本共産党からは、穀田恵二国対委員長、笠井亮政策委員長が同席。社会保障を立て直す国民会議から玄葉光一郎幹事長、広田一国対委員長、重徳和彦政調会長が同席しました。

【「しんぶん赤旗」2019年1月24日付け】

アーカイブ
PAGE TOP