ニュース

2018年ニュース

【18.07.06】内閣不信任案提出の時期 野党間で協議必要

 
 日本共産党の笠井亮政策委員長は6日の会見で、安倍内閣不信任決議案の提出について記者団から問われ、「森友・加計疑惑の解明に背を向け続け、悪法を次々強行してきた安倍内閣の不信任は当然だ。不信任決議案をどういう形でいつ提出するかは、ともにたたかってきた野党間でよく協議をして決めるべきことだ」と語りました。
【「しんぶん赤旗」2018年7月7日付】